レポート♡伊泉龍一先生の伝統的占星術シリーズ講座『ハウスを学ぶ』一回目終了しました。


こんにちは。



10月13日(金)からついに始まりました、

伊泉龍一先生の伝統的占星術シリーズ講座『ハウスを学ぶ』。




この講座、

梅田という立地条件抜群の会場とはいえ、

平日のお昼間の小分け開催。




ですが、梅田にはめったに来られないという京都の方や

なんと名古屋の方まで来てくださっているのです♡




ありがとうございます♡




遠方から受講しに来られる方がいるのを聞くと、

(特に私が主催する講座は講座時間が短く、小分けに講座開催のため)

学ぶ姿勢に火をつけることができる先生って本当にすごいなぁ。

と、しみじみ感じる瞬間でございます。



わたくし、砂かぶり席付近にいたにもかかわらず

ぼやけた画像・・・

注意:伊泉先生は普段こんなにぼやけておりません。




1回目は『伝統的占星術』と『現代占星術』の違い。

から始まりました。




そこから、

伝統的占星術で一番重要なのが『ハウス』というお話へ。




現代の占星術はまずは『惑星』ありき。ですよね。

でも現代の占星術にももちろんあります、『ハウス』。




この伝統的占星術シリーズ講座では

『各ハウスの意味の成り立ち』から

ハウスの説明をしていただけます!!!




そして朗報です。




2回目の『ハウス』の講座、

11月3日(祝・日)13:30~15:30から

各『ハウス』の説明に入ります!!




そうなんです、

2回目から受講されても大丈夫なのです♡




そして、伊泉先生が

『次回本気でやるよ♡』と言っておられました。

↑ハートが付くような話し方ではありませんでしたが。




初回のみ受講の方が数名いらっしゃったのですが、

初回から講座が楽しすぎて

皆さま2回目の受講お申し込みをしてくださいました♡




迷われている方~♪♪気になる方~♪♪

まだ間に合います。ぜひお申し込みを♡




詳細はコチラ

お申込みはコチラ




ちなみに

先生の講座は『理論派の人向き♡』と

伊泉先生ご本人が言われてました。

↑ハートがついてるような言い方はしてませんでした。




わたしは自分のことを『理論派』とは思いませんが(笑)、

占いなど成り立ちがわからないと『なんで?』となり、

まったく頭に入らないので

伊泉先生の講座で納得させられる感じです。




成り立ちや

なぜこんな意味なのかとかは気にならない方は

伊泉先生の講座には向かないそうです。




わたしはてっきり占いなど学ぶときは

成り立ちから学んでいくのが

当たり前かと思っていました・・・




そっか~、

だから同じ占術でも色々な流派?があるんですね。




知りたい派の方、

一緒に学びましょう♡




Bel avenir カオリ



Bel avenir

♡いまを楽しむ♡      ♡未来をつくる♡ この人生は一度きり。 あなたが輝ける場所を あなた自身で 見つけてみませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000